スクールについて

CRI TECH SCHOOLとは

CRI TECH SCHOOL(シーアールアイテックスクール)は株式会社CRIが運営するITスクールです。
2016年11月にCRI TECH SCHOOLが発足し、現在では子供向けのコースから社会人、大学生、シニアに至るまで幅広い教育内容で運営しています。(大学生・シニア向けのコースは2019年スタート予定)
株式会社CRIではこれまで100名以上のIT未経験者を教育し、開発・制作の現場へと送り出してきました。
CRI TECH SCHOOLは将来の技術者の育成、そして幅広いコンテンツを用意し、様々な角度でIT教育の向上を目指します。

株式会社CRIのHPはこちら:https://cri.ne.jp/(別タブでページが開きます)

CRI TECH SCHOOLの理念

CRI TECH SCHOOLはこれまで株式会社CRIが行ってきた社内教育を外部向けに発信し、IT教育の向上と雇用の創出をすることを理念として掲げています。
各コースで共通しているのは、ただ教科書通りに進めて行くのではなく、常に考えて開発・制作ができるようにスキルアップしていただけるような、創造性を持って取り組む内容になっているという点です。
また、技術面だけではなく、コミュニケーションにも重点を置いて教育を行い、ヒューマンスキルの向上にも力を入れています。

CRI TECH SCHOOL代表よりご挨拶

初めまして、CRI TECH SCHOOL代表の鯨岡(くじらおか)です。
株式会社CRIではITの業界未経験の方に社内で教育を行い、様々な業種、職種において活躍できる人材を多く排出して参りました。

CRI TECH SCHOOLはそんな社内で行ってきた教育を外部向けにも発信し、より多くのITの業界で活躍する人を排出することができるように運営しています。
また、現在IT業界では慢性的な人材不足が発生しており、将来的な人材の育成という観点と、2020年からのプログラミング教育の必修化に向けた対応として、子供向けや大学生向けのコースも用意しています。

私たちはスクールに通う方に、単に作業をするだけではなく常に最善の方法を考え、問題解決ができるようになり、画面上だけではなく人と人との関わりが実際に社会では重要であるという思いから技術面だけではなく、コミュニケーション能力や自分で考えて生み出す力を身につけてもらえるように講義内容を用意しています。

当スクールにご興味を持っていただけましたら是非体験会にご参加していただけますと幸いです。
また、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

CRI TECH SCHOOL 代表
鯨岡 大輔

go top