ブログ/お知らせ

Raspberry PiでLEDを点滅させてみました!

スクールの授業でK君と一緒にLEDを光らせることに挑戦しました!
K君はロボットを組み立ててブロックプログラミングをしたことはあるけれど、
Pythonを使ってLEDを光らせるのはこれが初めてです!

点滅させることができました!

最初はうまくコードが走らず悪戦苦闘したものの、しっかりコードを見返して修正をすることでLEDを光らせることができました。

初めての電子工作、まだまだ簡単にできる範囲ですが、これが応用されていくと身近な製品や、自分だけのオリジナルの電子工作ができるよ、と話すとやる気を出してくれたようです!

配線も自分で繋げて、とても満足そうでした!

コードを書く理由を見いだすことが大事

ただプログラミングを勉強するだけではお子さんもきっと楽しいとは思わないでしょう。
大人でも楽しくないことは長くは続きません。
CRI TECH SCHOOLのモットーである「子供の興味のあることを実現させる」という観点から、色々な分野に触れてもらうことでお子さんの興味のある分野を見出し、そこからお子さんの作りたいもの、やりたいことを見つけ出します。
すると実現するためには何が必要か、何を勉強しなければいけないかがわかるので、一生懸命に取り組んでくれます。

入会金無料キャンペーン実施中!

お子様の興味を見出したい方はぜひ当スクールまでお問い合わせください!
今だけキャンペーン中で入会金が無料になります!

KIDS向けコースの詳細はこちら→https://cri-tech.school/course/kids/
KIDS向けコースのキャンペーンページはこちら→https://cri-tech.school/cts-kids-lp/
その他お問い合わせ、体験会の日程のご相談はこちら→https://cri-tech.school/contact/

go top